2018年09月11日

第748回デザインギャラリー1953企画展開催

第748回デザインギャラリー1953企画展
「産地との新しい関わり方 AMCC 旭川木工コミュニティキャンプの10年」

DM.jpg

会期:2018年9月11日(火)〜10月8日(祝・月)
最終日午後5時閉場・入場無料
会場:松屋銀座7階・デザインギャラリー1953
主催:日本デザインコミッティー
協賛:旭川木工コミュニティキャンプ実行委員会
協賛企業 [50音順] :旭川家具工業協同組合、有限会社インテリア北匠工房、株式会社ウッドワーク、有限会社エフ・ドライブデザイン、株式会社カンディハウス、株式会社コサイン、株式会社ササキ工芸、株式会社匠工芸、有限会社高橋工芸、プラン・ド・ハウス、株式会社メーベルトーコー、有限会社ワカサ、大雪地ビール株式会社、高砂酒造株式会社
監修:AMCCアーカイブ編集委員
展覧会担当:川上元美


この度、旭川木工コミュニティキャンプでは、日本デザインコミッティーの、第748回デザインギャラリー1953企画展といたしまして、「産地との新しい関わり方 AMCC旭川木工コミュニティキャンプの10年」を開催いたします。

北海道旭川市は、木工産業が盛んな地域です。大小さまざまな木工所が多種多様な商品を生産しています。その木工が盛んな旭川に、今から遡ること十年前、「旭川木工コミュニティキャンプ(AMCC)」というプロジェクトが立ち上がりました。楽しく交流しながら「ものづくり」を行う、という緩やかな組織・AMCCでは、「つくる人」「かんがえる人」「うる人」「つたえる人」「つかう人」など、ものづくりを実際に進める際に必要な役割をそれぞれに持ったさまざまなメンバーが集い、木工所の見学、デザイナーと木工職人との交流、自然との触れ合いと自然への理解、などを通じ実商品の可能性を追求し続けてきました。

本展では、このAMCCの活動の十年を振り返り、そこで実践された活動の成果を写真や動画、実際の木工製品などを編集してご紹介いたします。

http://designcommittee.jp/2018/08/20180911.html
posted by amcc-news at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184396857
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
過去ログ